【技術支援成果】世界初フルカラーUVトナーによる“スヌーズレン用品”の開発

2017年2月10日

山口県産業技術センターの技術支援による新たな成果事例をお知らせします。

 

技術支援成果事例:世界初フルカラーUVトナーによる“スヌーズレン用品”の開発

 

支援の概要: スヌーズレンとは、重度知的障がい者、認知症高齢者等を対象に、光、音、におい、振動、温

度、触覚の、あらゆる感覚を組み合わせたトータルリラグゼーションの空間を総称して言います。

高額な海外製のスヌーズレン用品に代わって、フルカラーUVトナーを活用することで、手軽にス

ヌーズレンが実践できる用品を開発しました。

 

下のPDFファイルをクリックして内容をご確認ください。

 

世界初フルカラーUVトナーによる“スヌーズレン用品”の開発.pdf(322KBytes)