【活動状況】平成27年度第2回次世代エネルギー研究会開催

2015年7月8日

平成27年7月3日(金)に、新エネルギー研究会共催で平成27年度第2回『次世代エネルギー研究会』を開催致しました。
企業、大学、公的機関を含め102名の参加があり、会場からは多くの質問が講演者によせられました。

 

【日 時】平成27年7月3日(金)

 

【場 所】山口県産業技術センター2F多目的ホール

 

【プログラム】

(1)平成26年度活動報告
(2)分科会再編と平成27年度の活動方針
(3)スマートファクトリーモデル提案
(4)【基調講演】

水素エネルギー社会へのロードマップ ~水素先進県を目指す山口県の可能性と役割~
講  師:山口大学大学院技術経営研究科 教授 稲葉和也氏
講義概要:国及び水素分野で世界を先行する国内企業が連携し、水素社会を切り開こうとしている中で、

山口県内では地域資源である水素の利活用による独自の取組が進められている。
その最新の取組と山口県の可能性と役割について展望する。

(5)次世代エネルギー研究会の概要説明
(6)水素ステーション関連調査報告

 

次世代エネルギー研究会写真.jpg

 

 

詳細につきましては、添付資料をご覧ください。

H27次世代エネルギー研究会リーフレット表.pdf(377KBytes)

このページの先頭へ