【お知らせ】地域イノベーション戦略支援プログラム成果発表会の開催(3月15日)

2016年2月19日

● 地域イノベーション戦略支援プログラム成果発表会を開催します ●

 

環境・エネルギー分野の中核的な取組である、文部科学省補助事業「地域イノベーション戦略支援

プログラム(平成26年7月に採択)」の今年度の成果発表会を、下記のとおり開催します。

産学・産産による協働をテーマとし、事業化製品及び実証機の展示等による成果事例や、

大手化学企業とものづくり中小企業との連携による取組などを紹介いたします。

皆様方の新たなビジネスへの挑戦の萌芽となることを期待すると共に、多くの方のご来場を心より

お待ちしております。

 

 

1 日時

平成28年3月15日(火)
13時30分から17時15分(交流会17時30分から19時00分)

 

2 場所

山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1-1)
成果発表会 2階 鳳凰・鶴
交流会 2階 孔雀

 

3 定員

150名

 

4 参加費

無料(交流会3,000円)

 

5 主催

地方独立行政法人山口県産業技術センター
国立大学法人山口大学
学校法人東京理科大学山口東京理科大学

 

6 共催

やまぐちイノベーション推進協議会(会長:県商工労働部長)
※山口県のイノベーション創出を推進する産学公金14機関からなる協議会

 

7 後援

経済産業省中国経済産業局

 

8 プログラム(詳細は別添チラシをご参照ください。)

(1)開会のあいさつ((地独)山口県産業技術センター理事長 山田隆裕)
(2)来賓挨拶(文部科学省、経済産業省中国経済産業局)
(3)取組概要説明

「協働による持続的な地域イノベーションの創出に向けて」

((地独)山口県産業技術センターPD 東正信)

(4)講演

◆「周南から世界へ~地域内連携を強みに~」

((株)トクヤマ 取締役 常務執行役員 研究開発部門長 中原毅氏)

◆「地域未来創生を目指す山口大学の新たな研究戦略策定に向けて」

((大)山口大学 副学長 三池秀敏氏)

(5)ポスターセッション

研究開発と補助事業の取組紹介

(大学研究者や企業技術者等からの個別説明)

(6)研究開発成果報告

◆「新規フッ素系不燃性溶媒の研究開発」

(東ソー・エフテック(株) 事業企画室長 三村英之氏)

◆「自動溶接システムの自社開発とそれを用いた製品開発」

((株)松田鉄工所 代表取締役社長 松田充史氏)

◆「純水素ボイラー型貯湯ユニットの研究開発」

(長府工産(株) 品質管理課 課長 宮川清彦氏)

(7)閉会のあいさつ((地独)山口県産業技術センターPD 東正信)

 

● 参加申込方法

 

(地独)山口県産業技術センター イノベーション推進センター
FAX:0836-53-5071 / E-mail:inv_manage@iti-yamaguchi.or.jp
添付の申込書により3月10日(木)までにメールまたはFAXにてお申込みください。

 

 

詳細はこちらをご覧下さい→成果発表会【3/15】チラシ.pdf(1.11MBytes)

成果発表会【3/15】参加申込書.docx(30.9KBytes)

このページの先頭へ