【活動状況】 「地域イノベーション戦略支援プログラム成果発表会」を開催しました

2018年3月28日

● 地域イノベーション戦略支援プログラム成果発表会を開催しました ●

 

環境・エネルギー分野の中核的な取組である、文部科学省補助事業「地域イノベーション戦略支援

プログラム(平成26年7月に採択)」の今年度の成果発表会を下記のとおり開催致しました。

   企業、大学、公的機関等119名の方にご参加いただきました。 

 

 

開催日時・場所

1.日 時  平成 30 年  3 月 22 日 (木)

                成果発表会 :14時00分~17時10分

                交流会   :17時30分~19時00分

2.場 所  山口グランドホテル(山口市小郡黄金町1-1)

                成果発表会 2階  鳳凰・鶴

                交流会 1階  ザ・グレイス・ホール

3.主 催  山口県

                地方独立行政法人山口県産業技術センター             

                国立大学法人山口大学

                公立大学法人山陽小野田市立山口東京理科大学

4.共 催  やまぐちイノベーション推進協議会(会長:県商工労働部長)             

                  ※山口県のイノベーション創出を推進する産学公金14機関からなる協議会

5.後 援  経済産業省中国経済産業局             

 

 

 

プログラム

◆開会挨拶
    山口県 商工労働部 部長 大谷 恒雄


◆来賓挨拶
    文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課 係長 門倉 真士 氏

    経済産業省 中国経済産業局 地域経済部 次長 向井 裕 氏


◆基調講演
    ・『ノーベル化学賞を受賞して』
         北海道大学 名誉教授 鈴木 章 氏
    ・『クロスカップリング反応と産学連携』
         東ソー株式会社 有機材料研究所 所長 江口 久雄 氏


◆取組概要説明
   『地域イノベーション戦略支援プログラムの取組』
    (地独)山口県産業技術センター プロジェクトディレクター 東 正信

     詳細はこちらをご覧下さい→ 取組概要.pdf(2MB)

 

◆研究開発成果発表

  (1) 光触媒による水素製造技術の開発 ~効率改善で商業化を目指す~
            発表者山口大学 大学院創成科学研究科 助教(特命) 三宅 秀明 氏
                       大阪新薬株式会社 取締役会長 牛丸 修 氏
  (2) 幻の海苔「カイガラアマノリ」の陸上養殖技術の開発
            発表者水産大学校 生物生産学科 教授 村瀬 昇 氏
                       新光産業株式会社 新事業開発部 主任 新名 隆博 氏

 

地域中核企業講演
    『世の中を良くしたい ~維新の先達の志を引き継ぐ~
         長州産業株式会社 新エネルギー事業部 部長 山﨑 敏晴 氏


◆閉会挨拶
   (地独)山口県産業技術センター 理事長 木村 悦博

 

     成果発表会の様子.JPG

このページの先頭へ