でんじたいせいしけんき

電磁耐性試験機(イミュニティ)
用途

電子機器等に電磁波ノイズを意図的に与え、故障や誤動作の有無を評価する。アンテナから放射する電磁波ノイズを浴びせる「放射イミュニティ試験」と、電源線・信号ケーブルから電磁波ノイズを侵入させる「伝導イミュニティ試験」が可能です。
仕様

・放射イミュニティ(規格 IEC61000-4-3)
 周波数:80MHz~6GHz
 試験レベル:10V/m(3m)
・伝導イミュニティ(規格 IEC61000-4-6)
 周波数:150k~230MHz
 試験レベル:10Vemf
メーカー

(株)東陽テクニカ
型式

SG(N5181A:Agilent),アンテナ(VULP9118E,STLP9149:Schwarzbeck)
機器分類

電磁環境測定
利用区分

料金

850円/時間
設置年度

平成23年度