ねんだんせいそくていそうち

粘弾性測定装置
用途

プラスチックを主とした物質の粘弾性を測定する
熱膨張率、融点の測定、示差走査熱量分析等の熱分析も行うことが可能
仕様

温度範囲:室温~500℃(液体窒素使用により-150から可)
弾性率測定範囲:曲げ、引張り測定時で105~1012 Pa
最大力:±9.8N
周波数:正弦波振動時で0.01~100Hz
メーカー

セイコーインスツルメンツ(株)
型式

EXSTAR6000/DMS6100, DSC6200, TMA/SS6100
機器分類

材料物性試験
利用区分

料金

510円/時間
設置年度