ねつぼうちょうりつそくていそうち

熱膨張率測定装置
用途

電気炉により試料を加熱しながら、試料の長さの変化を測定し、膨張率を求めるための装置
先進金属材料、コーティング材料等の高温特性の評価を行うことが可能
仕様

検出方式:水平示差検出方式
測定温度範囲:RT~1550℃
変異測定範囲:±0.1~2500μm
試料サイズ:φ□0.3~6mm×20mm
メーカー

ネッチジャパン(株)
型式

TD5020SA
機器分類

無機分析
利用区分

料金

580円/時間
設置年度

平成24年度