とうりつがたきんぞくけんびきょう

倒立型金属顕微鏡
用途

物体表面を光学的に、12.5倍から2000倍までの倍率で観察が可能。得られた画像は画像解析ソフトによる各種測定や解析が可能。
仕様

観察法:明・暗視野、ノマルスキー式微分干渉法、偏光観察
メーカー

ライカマイクロシステムズ(株)
型式

DMI5000M
機器分類

表面分析
利用区分

料金

390円/時間
設置年度

平成21年度