ねっせんしきねつでんどうりつそくていそうち1

熱線式熱伝導率測定装置|(QTM-500)
用途

耐火物や断熱煉瓦等の比較的低熱伝導性の材質の熱伝導率測定
仕様

非定常法(熱線法による熱伝導率測定)
常温測定
試験片寸法;100×200×t20mm程度以上の試験片1枚
メーカー

京都電子工業(株)
型式

QTM-500
機器分類

材料物性試験
利用区分

所外利用可
料金

460円/時間
設置年度

平成17年度