げんようこんれんおしだしき

減容混練押出機
用途

フラフ状のプラスチックと固形物の熔融混練押し出しを行う。
仕様

2軸スクリュー混練機
 シリンダー温度280℃まで
 混練押し出し能力最大約10kg/hで回転速度で調整可能
 定量供給フィーダーを2系統設置、1系統はフラフ用、その先にペレット用を設置
メーカー

宇部テクノエンジ(株)
型式

特注品 01M503-01
機器分類

材料粉砕・混練加工
利用区分

料金

830円/時間
設置年度

平成11年度