ねんしょうしきちっそぶんせきそうち

燃焼式窒素分析装置
用途

試料を燃焼させることにより発生する窒素ガスを生成・定量することにより、試料中の窒素量を測定する。
仕様

定量下限:0.01mgN (RSD 0.5%)
回収率:99.5%以上
測定時間:5分 
試料採取量:100~300mg(メーカー推奨)
試料形態:固体・液体ともに対応
メーカー

ゲルハルトジャパン(株)
型式

デュマサーム N Pro
機器分類

食品分析
利用区分

料金

2,830円/時間
設置年度

平成29年度