会長挨拶

  発光ダイオード(LED)は、白熱灯と比較すると、電気エネルギーから光への、変換効率が高い、
また、近年の研究により、蛍光灯の効率に対してほぼ同等になりつつあるなど、省エネ性が高いという特長、
あるいは、長寿命であるという特長などから注目され、照明用の光源として急速に普及しつつあります。

  LEDそのものも、LEDを用いた照明装置も共に、世界中でまさに日進月歩の技術開発が行われており、
国内のみならず、世界市場という視点で競争していかなければなりません。
そのためには、常日頃からの情報収集と間断なく技術力を向上していくことが不可欠です。

  当「やまぐちLED照明研究会」では、会の設立以来、学術界・産業界の最先端研究・開発情報等の
講演会やLED個体差の管理、光学特性の制御、放熱対策技術、安全性・信頼性評価技術等の講習会の
開催を通じて、製品化・開発意欲を刺激する「場づくり」と、会員の皆様との「企業間ネットワーク」の
構築を目指した活動を行っています。

  多くの皆様に、「やまぐちLED照明研究会」の活動にご参加いただき、共に新規製品の開発や
技術力向上を図っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

やまぐちLED照明研究会 会長 岡本 要
(長州産業(株) 代表取締役社長)