新聞:観光情報 無線LANで

2011年2月3日

以下のような記事が掲載されています。                               日本経済新聞 :2月1日

 

 

 

山口県萩市は、ソフトバンクと組み、観光や店舗の詳しい情報を携帯電話などで簡単に入手できる

 

公衆無線LAN(構内情報通信網)の基地局を約100カ所に設ける。

 

米アップル社の携帯電話「アイフォーン」や多機能端末「アイパッド」に対応するが、他のスマートフォンの利用者でも

 

契約をすれば利用可能。従来パンフレットなどで行ってきた歴史・観光情報の更新や電子情報化を進める。