【お知らせ】 熱分析装置(Tg-DTA)を導入しました。

2012年2月17日

平成23年度導入機器として、以下の機器が入りましたのでお知らせします。

 

 

1.機器名

 

熱分析装置(Tg-DTA)

 

2.概要

 

本装置は、電気炉により試料を加熱しながら、試料の重量変化と温度変化を同時に測定する装置であり、

試料の分解温度や蒸発量、反応熱量の測定が可能です。

 

3.仕様

 

・測定温度範囲:RT~1500℃
・最大試料量:200mg
・DTA測定範囲:±1000μV
・ガスフロー:200ml/min(窒素、アルゴン、エアー)

 

 

 

 熱分析装置JKAマーク

 

 

 

本装置は、 (財)JKAの競輪による補助を受けて新たに購入・設置した開放試験研究機器です。