【報道記録】 南米の留学生と研修員に修了証 (1月20日山口新聞)

2015年1月29日

 

県が本年度に受け入れた、南米からの在外県人子弟留学生1人と県海外技術研修員4人の修了式が19日に県庁で行われ、

山口県産業技術センターで研修生として電子技術を学んでいた重永ファビアン・マルセロさん(アルゼンチン)も藤部副知事から

修了証が手渡された。

 

研修生を代表して、重永さんが「日々学んだことと過ごした時間、つくった友達を宝物にし、帰国後は仕事と勉強に一生懸命頑張る」

と感謝の言葉を述べた。

関連ワード