【お知らせ】 食品技術グループに新たに機器を導入しました。

2015年2月23日

 

食品技術グループに新たに導入された機器を紹介します。

 

※なお、今回導入された機器は、県外企業の利用であっても、県内企業と同一料金でご利用頂けます。

 

  食品技術グループ導入機器

 

 

 

機器名 概  要 担当グループ 開放状況
味認識装置

・苦味・旨味・渋味・甘味・酸味・塩味を数値化することにより、新商品企画や消

   費者のニーズ把握等に利用することができます。

・味の観点からの消費期限設定や味に係るクレーム処理等の品質管理に利用するこ

   とができます。

食品技術

グループ

開放機器

提供中

におい識別装置

・複合的な“におい“の違いを識別することにより、商品企画や消費者のニーズ把握

   等に利用が可能です。

・においの観点からの消費期限設定やにおいに係るクレーム処理等に利用が可能で

   す。

食品技術

グループ

開放機器

提供中