【報道記録】 宇部工業高校1年生が産業技術センターを見学しました。(2015年2月19日宇部日報)

2015年2月19日

宇部工業高校の1年生160人は、16日に県主催の「産業人材実施セミナー」の一環で、山口県産業技術センターを見学した。

 

産業の現場に実際に行って見たり、現場で働く人たちの話を聞いたりして、専門科目の学習意欲の喚起を図ることを目

的にしている。

 

生徒たちは2班に分かれて講義を見学し、さらに4グループに分かれて,センター内8カ所の実験室や機器を見て回りな

がら、職員から説明を受けた。

 

外部からの音と振動を遮断し、室内の音の反射をなくした状態でさまざまな計測ができる「無響室」。

このほかにも、一定した風を生じさせることができる装置や微少部分を拡大して表面形態を観察できる研究室、3Dプリ

ンターで作られた精巧な模型などに興味を示していた。

 

最新鋭の実験室や計測機器を見て回り、先端技術への関心を高めた。

関連ワード