【報道記録】 岩国れんこんの皮を主原料とした食酢の共同開発(2月22日読売新聞)

2015年2月24日

岩国れんこんを水煮や真空パックに加工をしている「広中食品」(岩国市門前町)が、

廃棄していたレンコンの皮にポリフェノールなどの栄養素が豊富に含まれていること

着目して、山口県産業技術センターなどと連携し、皮を主原料とした食酢を開発した。

 

レンコンの風味があり、ほんのり甘くまろやかな酸味が特徴で、新たな特産品として

も高まっている。

関連ワード