【助成決定報告】 令和2年度「(公財)YMFG地域企業助成基金」の助成決定について

2021年3月17日

 

   令和3年3月12日に公益財団法人YMFG地域企業助成基金は、

当センター職員が、下記のとおり2020年度助成先に決定したとの発表がありましたので報告します。

  >>>(公財)YMFG地域企業助成基金HP

              記

1 所属・職名 企業支援部材料技術グループ・専門研究員  

2 氏  名  福 田  匠 (ふくだ たくみ)

 

ResearcherFukuda2021.jpg

3 助成金額  1,000,000 円

4 助成内容

「耐高温酸化特性に優れる新たな工具、金型用セラミックコーティング膜の開発」

・工具、金型表面に処理されるコーティング膜には、耐摩耗性や離型性等様々な機能が要求されるが、

近年は工業製品の高速度化もあり、より高い耐高温酸化特性が要求されている。

・産業技術センターでは1,000℃程度の高い耐高温酸化特性を有するAlCrN被膜を開発し特許を取得し、

複数の県内外企業により実用化されているが、新たな被膜の開発を求められている。

・本助成を受け、ICP支援反応スパッタリング法により成膜されるセラミックコーティング膜を、

複数の県内外企業と連携しながら開発を行う。​

 

※YMFG地域企業助成は山口、広島、福岡県内の中小企業、研究者が対象で

今年度は中小企業等への助成17社、研究開発3件が選ばれ、当センターは研究開発3件のうちの1件です。