【技術支援成果】⾏政と医療機関のデータ連携による予防接種台帳のDX化

2021年4月2日

山口県産業技術センターの技術支援による新たな成果事例をお知らせします。

 

【技術支援成果事例】

⾏政と医療機関のデータ連携による予防接種台帳のDX化

 

【支援の概要】

   住民に対して公費で行う予防接種の実施履歴を、受診する医療機関の医事会計システムと連動し、市町村による報告業務を完全自動化し、業務負荷の低減と入力ミスを排除するシステムを開発しました(国内初)。

 

詳細は、PDFファイルをクリックしてください。

行政と医療機関のデータ連携による予防接種台帳のDX化.pdf(670KB)