【連携企業受賞報告】鯨油の利活用技術の開発

2021年5月26日

 山口県産業技術センターとの共同研究「鯨油の利活用技術の開発」を基に、鯨油を活用して新たに

商品化を行った株式会社吉田総合テクノ(下関市)が、令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞し、

5月24日(月)に山口県知事へ受賞報告を行いました。 >>令和3年度文部科学大臣賞受賞者一覧(P14)

 本技術の受賞は、これまで廃棄されていた鯨油を原料に、産業技術センターと共同研究を行った独自の脱臭技術等により

石鹼、ドレッシング、養魚用飼料など様々な形で商品化を行ったことによるもので、未利用資源の有効活用などが高い評価を受けました。

 報告では、知事から新たな分野の技術開発取組について、激励のお言葉をいただきました。

  >>鯨油の利活用技術の開発(資料)

 

210524Pref_Yamaguchi.jpg

お問い合わせ

経営企画室
電話:0836-53-5051