【お知らせ】九州工業大学社会ロボット具現化センターと包括連携協定を締結しました

2022年7月28日

 山口県産業技術センターは、艦艇装備研究所岩国海洋環境試験評価サテライトの運用開始を契機に、民生分野での水中ロボット関連産業振興に向けた研究開発体制強化等のため、水中ロボットをはじめとしたあらゆるロボット技術の研究成果の具現化及びロボット市場の開拓を目指す国立大学法人九州工業大学社会ロボット具現化センターと包括連携協定を締結いたしました。

 

 協定の締結により以下の内容に取り組みます。

(1)共同研究開発及び委託研究開発の推進

(2)共同研究成果の積極的な産学活用及び応用

(3)技術交流会等を通じた研究者及び技術者の相互交流、教育及び育成

(4)ものづくり企業への技術支援、人材育成への協力

(5)人材育成に資する活動への協力

 

締結式の様子

左:九州工業大学 先端研究・社会連携本部 研究企画・社会連携部 川上 幸雄 部長

中:山口県商工労働部 小関 浩幸 部長

右:山口県産業技術センター 川村 宗弘 理事長