【お知らせ】防衛装備庁艦艇装備研究所と研究協力協定を締結しました

2022年11月9日

 艦艇装備研究所岩国海洋環境試験評価サテライトの民生分野での利活用による水中ロボット関連産業の振興を進める取組として、下記のとおり、産業技術センターと艦艇装備研究所が研究協力協定を締結しました。

 

 

1 締結式概要

(1)日 時 令和4年11月7日(月) 10:40から

(2)場 所 山口県庁4階 正庁会議室

(3)調印者 防衛装備庁艦艇装備研究所 所長            有澤(ありさわ) (はる)(ゆき)

       地方独立行政法人山口県産業技術センター 理事長  川村(かわむら) (むね)(ひろ)

(4)立会人 山口県知事                      村岡(むらおか) (つぐ)(まさ)

       岩国市長                     福田(ふくだ) 良彦(よしひこ
)

 

研究協力協定締結の様子 研究協力協定締結の様子2

左から 有澤所長、村岡県知事、福田市長、川村理事長              

 

2 研究協力協定について

○ 「協定書」と具体的な研究内容について記載した「附属書」で構成

○ 「協定書」テーマ:「水中無人機分野における研究協力」(同日締結)

○ 「附属書」については、本施設において、水中無人機分野に関連する研究開発を希望する県内企業等の事業案件を研究テーマ

として盛り込むこととしており、案件が発掘され次第随時追加

○ 現時点、「附属書」の研究テーマの1つとして、下記研究を想定

  「水中画像を用いたセンシング技術(※)に関する研究」

  ※水中取得画像からの高精細な3Dモデル構築技術

 

県内企業のニーズ・シーズの発掘を行い、研究開発・事業化案件を創出していくことで、本県水中モビリティ関連産業の振興へと繋げる

 

本件に関する問い合わせ

プロジェクト推進部 副部長

山田 誠治

0836-53-5052