地方独立行政法人 山口県産業技術センター

地方独立行政法人 山口県産業技術センターイノベーション推進センター

医療関連推進チーム

【活動状況】情報通信研究会「人工知能・IoTによる地域モノづくり産業の革命」を10月12日(火)に開催しました。

2017年10月16日

  産業技術総合総合研究所臨海副都心センターにて研究会を開催いたしました。

  CPUの高速化、IoTの進展によって、近年特に注目されている技術分野に人工知能があります。製造業だけでなく医療、金融、観光、建設、教育など、幅広いサービス/モノづくり技術の革新が期待されています。

  今回の研究会では人工知能技術と、今後ますます重要になりつつある情報セキュリティ技術にスポットをあてています。当日は、人工知能分野で国内最先端の研究をされている産業技術総合研究所人工知能センター・リビングラボ見学も行いました。

 

  日   時: 平成29年10月12日(火) 13:30 ~ 16:30

  場   所: (国研)産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階 第2会議室(〒135-0064 東京都江東区青海2-3-26)

  主   催:産業技術連携推進会議(産業技術総合研究所)

  問 合 せ 先:(地独)山口県産業技術センター イノベーション推進センター 松本

                        TEL:0836-53-5061 FAX:0836-53-5071

                        E-mail:matsumoto@iti-yamaguchi.or.jp

 

産業技術連携推進会議 情報通信研究会「人工知能・IoTによる地域モノづくり産業の革命 ~情報通信技術による新たな課題解決の可能性について~」

◆基調講演 (13:40~14:40)

『産総研 人工知能研究センターの概要紹介』

   産業技術総合研究所 人工知能研究センター 麻生 英樹 氏

平成27年5月に発足した産業技術総合研究所人工知能研究センターの概要と医療応用等を含めた研究事例についてご紹介します。

 

◆技術講演 (14:50~15:30)

『情報漏洩やマルウェアの検知・防御ハードウェア技術』

    産業技術総合研究所 情報技術研究部門 戸田 賢二 氏

OSやアプリケーションとは独立に、指定した情報へのアクセス制御を実現するセキュリティ装置をご紹介します。

 

事例報告 (15:30~16:00)

『北海道立総合研究機構におけるAI関連の取り組み』

    北海道立総合研究機構 研究職員 全 慶樹 氏

『高速通信試験の紹介』

    東京都立産業技術研究センター 研究員 吉次 なぎ 氏

『秋田県産業技術センターにおけるAI関連の取り組み』

    秋田県産業技術センター 主任研究員 佐々木 信也 氏

 

サイトツアー (16:00~16:30)

   産業技術総合研究所

   人工知能研究センターリビングラボ

 

 

※詳細は下記のPDFファイルをご覧ください。

 

2017年10月12日 情報通信研究会チラシ.pdf(1.46MBytes)

ページの先頭へ