地方独立行政法人 山口県産業技術センター

地方独立行政法人 山口県産業技術センターイノベーション推進センター

バイオ関連推進チーム

「竹・木質系バイオマス資源利活用促進セミナー」を開催しました

2019年7月17日

竹・木質系バイオマスの、再生可能な循環型地域資源としての利活用に向けた多様な可能性と課題について、

学識者、実践者の立場からそれぞれ講演いただき、民間企業の積極的な参入による未利用材の持続的な産業利用を

促進するため、以下の通りセミナーを開催しました。

「竹の利活用の可能性と課題について、様々な案件があることが分かり大変勉強になった」、

「数々の好事例が非常に興味深かった」等のご感想をいただきました。

 

(日 時)  令和元年7月16日(火)13:00~16:15

(場 所)  山口県産業技術センター 多目的ホール

(主 催)  地方独立行政法人山口県産業技術センター ・  やまぐちバイオ関連産業推進協議会

(プログラム)  

(1)開会挨拶       

   山口県産業技術センター イノベーション推進センター 

   バイオ関連推進チーム プロジェクトプロデューサー 中野哲郎

 

(2)基調講演「竹・木質系バイオマス資源利活用の可能性と課題」

   九州工業大学 客員教授 西田治男氏

 

(3)実践例1「南関モデル(熊本県)の取り組みと現状について」

   株式会社 タケックス・ラボ 代表取締役 岡田久幸氏

 

(4)実践例2「「笹サイレージ®」開発の取り組みと現状について」

   大和フロンティア株式会社 代表取締役 田中浩一郎氏      

 

  P1090239.JPG P1090247.JPG

  P1090268.JPG P1090272.JPG

ページの先頭へ