【お知らせ】「宇宙開発関連技術の現状と産業応用」セミナーの開催について~終了しました~

2016年8月2日

山口県では、厚生労働省の「戦略産業雇用創造プロジェクト」を活用して、ものづくり企業の事業拡大による地域雇用の安定的な

創出・拡大に向けた多くの取り組みを実施しております。本セミナーは、その取り組みの一環として、平成25年度から山口県内の

企業が実施したプロジェクトの活用事例の紹介を行います。また、特別講演として、山口大学からJAXA関連および宇宙開発の技

術動向に関する2テーマを発表していただきます。

 

多数のご参加をお待ちしております。

 

主   催: (公財)やまぐち産業振興財団

 

共   催: 山口大学産学公連携センター(山口大学研究交流サロン)、ヤマグチ・ベンチャー・フォーラム、(地独)山口県産業技術センター

 

日   時: 平成28年8月31日(水曜日) 13:30~16:30

 

会   場: 山口大学工学部D棟D11講義室(〒755-0097 宇部市常盤台2-16-1)

 

参 加 費: 無料

 

セミナー内容

○ 開会挨拶(13:30~13:40)

 

国立大学法人 山口大学 産学公連携センター長 望月 信介 氏

 

 

○ プロジェクト活用事例紹介(13:40~14:00)

 

「YOUTECの紹介と山口における新たな取り組みについて」

 

株式会社ユーテック  山口工場 井手 幸夫 氏

 

< 休 憩 > (14:00~14:20)

 

○ 特別講演1(14:20~15:20)

 

「衛星リモートセンシングと防災の未来~JAXA山口データセンター開設による山口県の役割と情報産業創出への期待~」

 

国立大学法人 山口大学 副学長(国際連携担当) 三浦 房紀 氏

 

< 休 憩 > (15:20~15:30)

 

○ 特別講演2(15:30~16:30)

 

「国際宇宙ステーション (ISS)「きぼう」実験棟での燃焼実験「Group Combustion」」

 

国立大学法人 山口大学大学院創成科学研究科 教授 三上 真人 氏

 

※詳細は下記のPDFをご覧ください。

 

「宇宙開発関連技術の現状と産業応用」セミナー.pdf(214KBytes)

 

※参加申込書(締め切り:平成28年8月26日(金曜日)

 

 

「宇宙開発関連技術の現状と産業応用」セミナー申込書.docx(23.3KBytes)

 

 

 

 


お問い合わせ

産学公連携室
川村
電話:0836-53-5052
ファクシミリ:0836-53-5071